<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

2009読書メーターまとめ(1月~3月)

毎度おなじみ『読書メーター』まとめ。
新しく「昨年分のまとめ」のページができていたので貼ろうと思ったら、
文字数が多すぎていっぺんでは貼れなかった……しくしく。
なので、こちらではUPしていない2009年1月~3月分を貼っておきます。
自分へのメモとして。
※ 4月分以降は右の「本」カテゴリよりご覧下さい。



昨年は148冊読んだようです。へー。
数字だけ見れば、自分では良く頑張った!感動した!(ふっるー)ですが、
それが何かすごいの?と云われたら全然すごくないんですよね。
その冊数なら、軽々クリアしている人はたくさんいるから。

読書から何を学ぶか。
ビジネス書関係からは、面白そうなハックや取り入れたい技術など、
できることから真似をしています。「真似る」=「学ぶ」だものね。

でも、大好きなのは本格ミステリ。
ミステリは不毛です。殺人事件の話なんて、なんの役にも立ちません。
不毛だけれど、密室や孤島や暗号の世界にぽん!と飛び込みたくなるのです♪
学び目的じゃなく、読書の愉しみがそこには詰まっているから。

というわけで、今年は……目指せ200冊!!(言っちゃったよ)

2009年1月~3月のまとめはこちら → 
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-31 16:55 |

いるはず、いや、いないはず。~『Another』(綾辻行人)

b0137602_22191085.jpg 『Another』 綾辻行人

ハードカバー: 677ページ
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング)
ISBN : 978-4048740036
2009年10月発刊



◆内容紹介
その学校の、そのクラスにはある「呪い」がある。避けられない死の連鎖に挑む
少年少女の運命は--新本格の旗手が満を持しておくる、戦慄の青春ホラー。



待望の綾辻行人の新刊。

せっかく待った新作なのだからゆっくり味わって読もうと思ったのに、
読み始めたらいざページを捲る指が止まらず、700ページ弱を一気読み。

学園青春小説でもあり、ホラーでもあり、そしてミステリでもあり。
「学校」「人形の眼」「死者」「いないもの」など、興味をかきたてる言葉たちと、
ページ数を感じさせない瑞々しい文章にいつの間にか惹き込まれ、
犯人探しではなく、主人公と共に「いないはずの誰か」を探す旅に出る……


いるはずのもの。いないはずのもの。

混乱した主人公が自分の存在すら疑い出すシーンは、こちらも薄ら寒くなった。
主人公を取り巻くキャラクター達や街の情景もとても魅力的で、
だからこそクライマックスの壮絶さが一層際立っていたように思う。
深い山奥と燃え盛る火、対決のそのシーンに小野不由美の『屍鬼』が浮かんだ。
(奥様だから、というわけではないのですけど)

ホラーとミステリが見事に融合した、美しい物語。
『十角館の殺人』の鮮烈なデビューで新本格ミステリの旗手となった著者の、
また新たな代表作に出会えて幸せ。お薦めです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-24 22:17 |

2月のイベント出展のお知らせ

大寒も過ぎ、1月も残り僅か。……は、早い。
いつまでものんびりしてはいられませんね。
R calli.works、2010年のイベント出展始まります!!

■ 「スイート&ハート展」 

 バレンタインデーにちなみ、ハートのモチーフやスイーツを模したアイテム、
 甘口のテイストをいかした作品展です。

 ・2月5日(金)~14日(日) 10日間
 ・工房暖簾Gallery(ネット) 特設ギャラリー

■ 「one day contact vol.7」

 ・2月17日(水) 10:00~14:00
 ・トステムショールーム多摩 〒196-0014 東京都昭島市田中町610-3 
  ※ JR昭島駅 北口より徒歩約2分、駐車場約50台
 主催:One day contact

■ 「One day contact」(仮)

・2月27日(土) 10:00~14:00
(株)協進建設 東京都八王子市八木町5-4 ※ 地図はこちら → MAP
 主催:One day contact


まずはお世話になっている工房暖簾Galleryさまのイベントから。
バレンタインの季節にちなみ、ハートモチーフが集合する甘い甘い企画展です♪
2・14 Valentine's Dayに向け、贈り物にぴったりの作品が集います。
ぜひご覧下さい。

続いて、One day contactさま主催イベントが2つ。
主に東京都南部・神奈川県北部でイベントの企画&開催をされていて、
今回ご縁があり、R calli.worksも初めて参加させていただくことになりました!
b0137602_19591840.jpg

まずは東京都昭島市にあるトステムショールーム多摩でのイベント。
one day contact は7回目を数える人気イベントとのことで、
初参加ではありますが今からとても楽しみにしています♪
どうぞよろしくお願いいたします!



昭島市は私にとって非常に馴染みのある街で、子どもの頃はここで育ちました。
東京一水が美味しい!というのは今でもそうなのかな?(笑)
また、高校の卒業式が行われたのもここの市民会館。
(何故かちょうど体育館が工事中だったせいですが)

駅前にあるショッピングモールモリタウンには、
委託販売でお世話になっているTIARA昭島店さまが入っていますし。
モリタウンのオープン時、家族で自転車走らせて行ったなぁ…(遠い目)
一体、何十年前なんだよ!みたいな話ですが(笑)、縁のある懐かしい街です。



最後にもう一つ、同じ主催者さまイベントで地元・八王子開催のものが!
イベント名はまだ(仮)とさせていただいていますが、日程等は決定済みです。
1日だけのイベントとなりますが、やはり地元開催はありがたいですねえ。
また詳しいことが決まり次第、こちらでお知らせいたします。


……というわけで、2月はイベントが続きますー。
カリグラフィーカードや樹脂アクセサリーなどなど、
地味~に制作をしてきましたが、そろそろピッチ上げないと!(汗)

アイディアの神様、ご降臨お待ち申し上げております……
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-22 18:42 | お知らせ

「自己啓発本」と「SF小説」のちょっと不思議な繋がり

先日、12月の読書メーターまとめ 記事にてちらりと触れた話題。


夢は宣言すると叶う夢は宣言すると叶う
読了日:12月26日 著者:祐川 京子

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
読了日:12月29日 著者:フィリップ・K・ディック




昨年末に図書館から借りてきた中の2冊。
『アンドロイドは~』は予約の順番がちょうど回ってきたもので、
『夢は宣言すると叶う』の方は、たまたま書架にあったのが目に付いたから。
期せずして同時に借りて読むことになったこの2冊ですが、
何の関係もないはずの両書が、私の中で面白いようにリンクしたのでその話を。



『夢は宣言すると叶う』は、「アファメーション」の話。
「アファメーション」とは自分に対して肯定的に語りかける宣言の言葉で、
自分の持っている夢や目標などを、口に出したり紙に書いたりなどして
意識的に良い言葉で刷り込み、自分に言い聞かせてしまおう!ということ。

例えば、

明るい自分になりたいと思えば「私はいつも明るい」
仕事の業績を上げたい!と思えば「私の業績はいつも右肩上がり」

など、自分にとって肯定的な言葉を書き出したり口に出したりすることで、
夢や目標を自分の潜在意識に刷りこみ、
それに向けた行動を取れるようになるとのこと。

この「アファメーション」の具体的な文例や活用方法などが、
わかりやすく実践的に紹介され、とても読みやすい文章でサクサク読めました。



祐川京子さんの本は初めて読んだのですが、
とても読みやすい語り口に惹かれ、ご本人のブログへ飛んでみました。
その中で、ご自身の本の書評を書いているブログがいくつも紹介されていたので、
トラックバックのリンクを辿り、とある書評ブログへお邪魔しました。

もちろん、その場でふっと目に付いただけで全く偶然。



そちらのブログ名を失念してしまったので残念ながら紹介はできませんが、
その中で、祐川さんとの関連からビジネス本のカテゴリを覗いてみたところ、
茂木健一郎氏の脳に関する本の書評がありまして。

こういった脳の関連本って、なんとなーく気になります。
ホントにうっすらとなんとなーく……なんですけど(笑)。

なので画面をスクロールしながら読み進めていったところ、
>××ページの「チューリング・テスト」という言葉に引っかかった。
というような文章があり、私もそこに引っかかったんです。


チューリング・テストって、何???


……で、調べてみました。

チューリングテスト (Turing test) とは、
アラン・チューリングによって考案された、ある機械が知的かどうか(人工知能であるかどうか)を判定するためのテスト。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


…へえ~。

人間の脳とコンピューターやロボットの脳との比較、ということでしょうか。
機械は思考できるのか?ということを確かめるテストみたいです。

先ほどの書評ブログの方でもウィキペディアへのリンクがあり、
良くまとまっているので読んでみると面白いですよ…と書かれていました。
難しいんですけど、確かに面白いんですよね。
機械の思考能力から心の存在へと、哲学の分野になるんですね。

で。

ウィキペディアのページをスクロールして読んでいたら……
b0137602_18125266.jpg

……これは!!


というわけで、
たまたま同じ時期に読んだ2冊の本が繋がってたんだよーというお話。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-19 16:43 |

【八王子】おおるり展(八王子そごう)

毎日寒いですねー。「本気」と書いてマジで、ってぐらい。(← それが寒い)
この時期、毎年八王子そごう8階催事場で開催される、
市の小中学校合同作品展『おおるり展』へ行ってきました。
b0137602_21485888.jpg

市内の小中学校各校から選出された児童・生徒の作品展で、
小学校からは図工・家庭科・書道作品が、
中学校は美術作品が出品・展示されています。

我が家も5年生の長女が3作品、
4年生の小坊主が書道作品を選出されました^^
長女は今回で5年連続ですが、小坊主は初めて!
相当嬉しかったのか、お知らせのプリントを目を輝かせて持って帰ってきました(笑)。

…というわけで、ココからは親バカ画像が続きますのでご了承ください。

まずは書道作品。
冬休みの宿題の書き初めです。
二人ともはじめは自由に書かせていたのですが、その字に覇気がない…!
「そんなんじゃダメー!」と、西洋書道講師がしゃしゃり出ました(笑)。
文字は大きく!元気良く!リズムとバランスが大事!と、
まずは自分が書いて見せ、それからそれぞれに書かせたのが以下。
b0137602_229539.jpg
長女の。

b0137602_22121486.jpg
小坊主の。

特に小坊主の方は、自信がないのか最初はへなへな~とした文字で。
それじゃ、「元気な子」どころか「病気の子」だよ!みたいな。
とにかく元気に大きく書きなさい!
…と、指導した私の賜物です(笑)。
なぜでしょうねえ、子供の頃より今の方が習字が上手に書けるのは。
カリグラフィーで学んでいる事が非常に生きている気がします。

さて、その他長女の図工&家庭科作品。
まず家庭科、トートバッグを作りました。
バッグの一面を好きなようにデザインし、フェルトなどで表現。
明るい水色の生地の上に、大好きなクローバーと水玉モチーフを。
b0137602_22213971.jpg

水玉、ランダム過ぎ?みたいな気もしなくもありませんが、
本人としては一番頑張ったところのようです。
b0137602_22225699.jpg

…どんだけ水玉プッシュしてるんだ(笑)!
「かがぬい」とあるのは、「かがり縫い」のことだと思います…

最後に図工作品。
「不織布を使って作るぬいぐるみ」なのですが、
自由に切り抜いた大きな不織布を2枚合わせ、
中に綿を入れて表裏にアクリル絵の具で色を塗っています。
題名「気持ちの女神」。
b0137602_22282938.jpg

左上に目を閉じた顔、真ん中に広がるのが羽、
とんぼのようなしっぽ(?)は、長女曰く「幽霊みたいにふわふわしたとこ」。
じゃ、女神じゃなくて幽霊なんじゃ…?
題名の意味も気になるところですが、
彼女なりに意味を込めたもののようです。



…というわけで、親バカ写真展にお付き合いくださりありがとうございました。

中学生の方は更に専門的なデザイン作品などあり、
とても見ごたえのある作品展となっています。
また、期間中『おおるり展』に来場の方には、
受付でそごうの優待&クーポンがもらえます!(期間・対象売り場限定)
入場ももちろん無料ですので、お買い物の際にぜひお立ち寄り下さい。

八王子市立小中学校合同作品展『おおるり展』
~1月18日(月)まで ※ 最終日は16時まで(入場は15:30まで)
会場:そごう八王子店 8階特設会場

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-15 22:46 | 雑記帳

12月の読書メーターまとめ

昨年から始めた「読書メーター」への記録も、とうとう12月分まできました。
実はひそかにメディアマーカーへも登録してみたりしたのですが、
どうも私には読書メーターの方が合っているのかも…。
使い慣れたものから抜け出すのは難しいことです。

【参考記事】
11月の読書メーターまとめ
10月の読書メーターまとめ
 9月の読書メーターまとめ
 8月の読書メーターまとめ
 7月の読書メーターまとめ
 6月の読書メーターまとめ
 5月の読書メーターまとめ
 4月の読書メーターまとめ
◇◆◇

12月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1674ページ

容疑者Xの献身容疑者Xの献身
読了日:12月30日 著者:東野 圭吾
アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))
読了日:12月29日 著者:フィリップ・K・ディック
夢は宣言すると叶う夢は宣言すると叶う
読了日:12月26日 著者:祐川 京子
名探偵を追いかけろ シリーズ・キャラクター編 (カッパノベルス)名探偵を追いかけろ シリーズ・キャラクター編 (カッパノベルス)
読了日:12月21日 著者:
XXXHOLiC 16 (KCデラックス)XXXHOLiC 16 (KCデラックス)
読了日:12月19日 著者:CLAMP
5つの願い5つの願い
読了日:12月19日 著者:ゲイ・ヘンドリックス
豆本づくりのいろは豆本づくりのいろは
読了日:12月11日 著者:赤井 都
らいか・デイズ 9 (まんがタイムコミックス)らいか・デイズ 9 (まんがタイムコミックス)
読了日:12月08日 著者:むんこ

読書メーター

◇◆◇


よろしかったら続きをどうぞ → 
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-11 18:45 |

カリグラフィー初め

ようやく、金属のペン先での 書き初め=カリグラフィー初め をしてきました。
今年初のレッスンです。

…自分が教わる方、ですが。

今年はカロリンジャン体からのスタート。
昨年までは、細いペン先で全体の流れを生かした書体の練習をしていたので、
久しぶりにがっしりとした文字の書き具合を味わった気がします。
先生も、今までの細い流れのものにこの太い書き味を加えることで、
更に作品にも厚みと広がりが増す…と仰っていました。

また練習を重ねて細いペン先に変えていくことになりますが、
カロリンジャンのような古い書体の重みを考えつつ、
「今」の空気に合わせてデザインしていく楽しさを学びたいと思います。

昨年、それっ!と思い切って飛び込んだクラスは、
名だたる諸先生方がずらりと顔を合わせている時間帯。
わわわ私なんぞがこの場所に居ていいものか…と、
おたおたしながらちんまりと隅っこに小さくなっていました。(今も、ですが)

ですが、今年はただそこに居られるだけで良しとせず、
そこにある全てのものを吸収できるよう頑張らねば!と思います。
諸先生方の習作を拝見できる、またとないチャンスですから♪
今年の目標の1つにも掲げた「インプットよりもアウトプット」できるよう、
精進するぞー!と誓いを新たにしたレッスン初めでした。


…今年の12月になったら「…え?何それ?」なーんてことになりませんように。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-09 18:07 | カリグラフィー 作品

なにがし日記

・12月某日

ムスメが嵐にどっぷりハマっている。
クリスマス、不況だというのに頑張って出動したサンタから貰った
CDレコーダー(今はラジカセと言わない!)でガンガン曲をかけている。
その中で、やたらテンポも速く5人のラップ満載の曲があるのだが、
出だしがどうしても「1、2、さんまるしいたけ…」と聞こえる曲がある。
…嵐の数え歌?(違)

「いち、にぃ、さんまるしいたけ…」、子供の頃こんな数え方があったっけ。
続きは確か「べっこん・ばっこん・ちゅーちゅー・がりがり・でぃすこん・ぱー」。
今思い出しても謎。なんだこれ。

・1月某日

毎年恒例・親族だらけの年越し酒盛りに行く。
年越しカウントダウンの後、義兄と朝4時まで語ってしまった。
博学な義兄と話をするのは本当に楽しい。
但し、私はお酒を1滴も飲んでいないことを明記しておく。

・1月某日

新年早々、新年会の誘いを貰った。
高校の同級生達とプチ同窓会。
7年ぶり?なんて人もいたけど、中にはうっかり初めて話した人とかいたり。
それでも会えば、紺のブレザー着ていたあの頃に戻っちゃう。
1年で同じクラスだった面々が多く、懐かしい名前を連呼して盛り上がった。
おめでたい話も聞けて何より。

で、どうして誰も私の本名知らないの…?
あだ名だけが一人歩き。

・1月某日

子ども達が冬休みに突入してから、すっかり日にちの概念がなくなった。
「今日は何日ー?」
そんな会話ばかりをくり返している。
いつまでもお正月気分が抜けないなあ…と思っていたら、
まだ今年のカレンダーを壁に掛けていなかった。

2009年で時が止まっている我が家。



・1月某日

正月といえば箱根駅伝。
これを観ながらきな粉餅を食べる、というのが私の中でのお正月。
子供の頃からの習慣って怖い。

マラソンが趣味の父は、とうとう今年茅ヶ崎まで観戦にいったとか。
しかも興奮冷めやらず3区を走ってきてしまったらしい。どんだけ。
来年は選手と一緒になって歩道を走っているんじゃなかろうか。
それをTVで観ながらきな粉餅を食べる私の2011年。

・1月某日

お正月の楽しみはまだまだある。それが年賀状。
新しい家族が増える。結婚する。引越しする。幸せな便りでいっぱい。
確実に時が流れていることを痛感する。
私が出した年賀状は、誰かを幸せな気分にできただろうか。
現状維持ではマイナスと変わらない。
一歩でも進んで、来年は幸せなお知らせを満載にして送りたい。

それが、今年の目標。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-06 18:46 | なにがし日記

迎春

b0137602_173826.jpg

2010年が明けました。
実感が湧かないといいつつも新年ですから、
また気持ちも新たに頑張らねば!と思っています。

今年は年女。
私も、ムスメも、そして実母もみーんな。(そこ!「怖い」とか言わない!)
何かいいことあるかなー。

…いやいや、待つのではなく作り出さないとね!



さて、一年の計は元旦にあり。
せっかくですから、個人的な目標を書いてみようと思います。
言葉は言霊。宣言しちゃえば何とかなる!(笑)

・障害物のない我が家を目指そう!(床可視率低すぎ)
・美しい文字を書こう!(カリグラフィーだけでなく普通の字も…)
・個展がしたい!(規模は問わず)
・影武者募集中!(PTA会長就任につき急募)
・お尻を焦がさない!(毎年燃え尽きてます)
・インプットよりアウトプット!(ブログがんばります…)
・いっぱい本を読む!(まずは積ん読本の消化から)
・宿題をちゃんとやろう!(べべべべ勉強します)
・光る大地!
・元気な子!

…まだまだ今年1年の課題はあるような気がしますがこの辺で。
ラストの2つは、子ども達の冬休みの宿題・書き初めのお題です。
勢いだけ貰っておきました。

私の書き初め(書き納め?)は ↑ の画像。
筆カリグラフィー、今年はもっと精進せねば。
拙い文字満載でお送りするブログではございますが、
皆さん、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-01-02 17:57 | 雑記帳