シリーズ・書店客人観察。

このタイトル・カテゴリでブログを付け始めて、5年経った。
こちらに移る前身・楽天ブログでのこと。
楽天でサイトを作って6年が経つのだから、
その殆どの時間をこのブログカテゴリで費やしたことになる。

私は、書店で雑誌担当をしている。
首都圏郊外の地域密着型弱小チェーン店だが、
保有する雑誌タイトルはおおよそ2000アイテム。(たぶん)
1つ1つ数えたわけではないけれど、取次さんがそう言っていたのでそうなんだろう。

毎月1日から31日まで、毎日毎日発売される雑誌。
週刊誌からアダルトまで、全てが私の管轄。
5年もやっていれば、さすがに大体の発売日は頭の中に入る。
今日は16日だから、NHKテレビ番組テキスト&車雑誌&健康雑誌あたりがメイン。
月の中頃は、比較的発売量も少なめで作業も割とラクだ。
これが、20日を過ぎると途端に恐ろしい事になっていく。


雑誌は面白い。
自分で買って読む事は殆どないけれど、いじっていて面白いのだ。
お客様から情報を得て、事前に発売に備える事もしばしば。
例えば、ジャニーズ好きなお客様から特集の情報を教えてもらったり(笑)。
去年は、関ジャニの全国縦断企画でやたらTVガイドの地方版の手配をしたっけ。

今、手を焼いている・・・いやいや(笑)期待しているのは、
某社から発行の週間ファイルマガジンシリーズ。
先週から創刊ラッシュが始まって、3月頃まで新シリーズが目白押し。
店のいい場所に陣取って、POPをつけて見本を置いて、
とにかく手に取ってもらえるよう(そして買ってもらえるよう)悩み中。
鉱物→歴史→明日は山。(出版社が違うが)
創刊号が安いのがウリなので、とりあえずは完売目指さないと。
お陰様で、鉱物は比較的好調。追加もかけたし。

さーて、これからまた売り場どうするかなあ。
置くところがさすがになくなってきた・・・・・・。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2008-01-15 21:18 | 元書店員のヒトリゴト

<< 「Happy Birthday... 引越し挨拶。 >>