ハッピーバースデーカード展、終了。

b0137602_21125377.jpg

1月27日まで展示・販売していただいた、
カフェ・オルガンサンさんによる『ハッピーバースデーカード展』
無事に終了いたしました。
お手に取っていただいた方々、本当にありがとうございました。

"オルガンサンさん"って、ちょっとアレですね(笑)。
オーナーさん曰く、関西弁調でそのまま「オルガンさん~」的に呼んで欲しいと
仰ってましたけど。飴ちゃん、みたいな。


こうやって見ると、まだまだ自分の作るモノは未熟だなと思う次第。
未熟だと思うようなものを販売するな!と、お叱りを受けて当然ですが、
や、作った時はよし!と思うのですよ・・・(言い訳?)
でも、時が経って改めて見ると、うわーん!(泣)と思うわけで。

手書きの良さを活かしたいからといって、
でも、ただ書くだけではダメなのですね。
盛り込み過ぎもいけないけれど、シンプルなのがいいかというとそれもまた否。
その足し引きのバランスを、もっと勉強しなくてはと。
人に贈りたいと思ってもらえるような、
そして手書きならではの唯一無二さを出したいです。


うーむ、いつになく真面目に♪
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2008-02-01 21:12 | イベント出展記

<< 自分の小さな「箱」から脱出する方法 「Happy Birthday... >>