反省と傾向と対策、いくつもの。


b0137602_18143067.jpg


先日、お客様へ非常にご迷惑をお掛けしてしまう事態を引き起こしてしまいました。
詳しい内容は伏せますが、明らかに私の大きなミスであり確認不足も甚だしい出来事です。
小さくとも看板を掲げて活動している以上、あってはならないことですし、
作品を扱って下さっている委託店さまにもご迷惑を掛けてしまう事態となり、
本当に申し訳ないことをしてしまったと猛省しております。

日頃から、誰に対しても(お客様に対しては特に)誠実でありたいと考えています。
望まれたものをできるだけイメージに添って制作し、一日でも早くお届けしたい。
R calli.works作品を気に入って下さったことに心からお礼を申し上げたい。
そう思っているにも関わらず行動が伴わないことがあり、
各方面に対し、様々なご迷惑を掛けてしまっているこの残念な実情。



作品を作って販売する、ということは、
制作以外にもいろいろなスキルが必要だと痛感しています。
イベントであれば接客の要素が重要ですし、
委託販売であれば、お店とのビジネススキルも要求されるでしょう。
その他、納品書や請求書を作ったり発送作業の段取りなど、
一人でやっている以上、「作る」以外に必要とされるスキルは案外多いもの。

そういうところ、私には大きく欠けているところではないかと。……。
誠実でありたいと思うなら、きちんと行動で表さねばならないと反省しています。
全てを含めて、R calli.worksのイメージとなっていくのですから。
自分に甘いようでは、まだまだ胸を張って「活動している」とは言えません。



これでいい、と思うことはこの先もないでしょう。
作品作りに満足することはこれまでも一度も無いし、これから先も無いと思います。
ただ、妥協した作品を販売しているということではありません。
作った中で気に入っているモノはいくつもありますが、
「次はこうしたらどうだろう」「こんな風に変えてみよう」そう思いながら制作しています。
お客様のオーダーにお応えすることと、好きな作品を作ることはまた別なのでしょうし。


今回の件で、ご不快な思いをさせてしまったお客様には深くお詫び申し上げます。
本当に申し訳ございませんでした。
今後はこのようなことのないよう、チェック体制を一層強化して参ります。
お気づきの点がございましたら、恐れ入りますがご連絡いただければと存じます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2010-08-19 16:59 | 雑記帳

<< 9/27 「one day c... イタリック体修了作品 >>