タグ:吉井和哉 ( 14 ) タグの人気記事

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

YOSHII BUDOKAN 2009

b0137602_15383120.jpg

吉井和哉 YOSHII BUDOKAN 2009@日本武道館
※ セットリストは拾い物です

1.JUST A LITTLE DAY
2.ALL BY LOVE
3.Do The Filipping
4.LIVING TIME
5.黄金バッド
6.Yer Blues(カバー)
7.ウォーキングマン
8.LONELY
9.CALL ME
10.FALLIN' FALLIN'
11.I WANT YOU I NEED YOU
12.魔法使いジェニー
13.BLACK COCK'S HORSE
14.BEAUTIFUL
15.TALI
16.ONE DAY
17.ビルマニア
18.ノーパン

EN1.BELIEVE
EN2.ルビー
EN3.WEEKENDER
EN4.FINAL COUNTDOWN
EN5.Shine and Eternity
________________________________

自ら「吉井和哉グレイテストヒッツ!」と銘打ち、始まった吉井武道館。
「知る人ぞ知る存在でいい」と自虐的(?)なMCもありつつ、
何度も何度も「魂に届く曲を作りたい」と叫ぶように話していた吉井さん。
充分届いています。充分に。

じゃなかったら、「CALL ME」や「TALI」や、アンコールの「BELIEVE」で
あほみたいに涙ぐんだ私は何なんだ。
魂揺さぶってくれる曲を作って歌うあなたは天才だ。

巷でのTHE YELLOW MONKEY祭りをがっつり無視し、
ソロとしての曲だけで力強いステージを魅せてくれてありがとう。

覚書
・「BEAUTIFUL」できっとヒーセが喜んでると思ったのは私だけではあるまい。
・久々にセミダブル溺死体が聴けて嬉しかった!
・オープニングの「JUST A LITTLE DAY」、
 先日亡くなったフジファブリック志村氏に向けての曲だったのかな。
 彼の最期の曲はイエローモンキートリビュートの「Four Seasons」では…
・白部屋が無性に聴きたくなった。
・「ルビー」はいい。誰が何と言おうといい。
・本当は同じ日のCOUNT DOWN JAPAN 09-10にも行きたかったー。
 Perfume → 吉井和哉 のはしご、したかった…


写真は終演後。
看板下にぶら下がるお正月飾りが可愛かったのでした。
今年も良いライブ納めができました。ありがとう。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-12-29 16:05 | 音楽

今年の武道館は今年のうちに。

意味の良くわからないタイトル付けちゃいましたが、
今年の吉井武道館2009、お陰様でチケット当選しました。ありがたやありがたや。
毎年、今年はもうダメだろう…と思いながらエントリーするのですが、
気が付けば一度も外したことはなかったりします。
たとえ席が南スタンド最後列だとしても(笑)、武道館に行かれるだけで幸せ。

今回の席はどこになるやら。

余談ですが、抽選結果お知らせメールが格段に親切になっていてびっくり。
チケット引取り期限の日になると、「だいじょうぶ?今日までだよ?」(意訳)とのメールが!
私のような後回し野郎には非常にありがたかったです。
スタッフの人、ぴあの中の人、どうもありがとう。

これも余談だけど、コンビニでネットショッピングの決済ができるのを初めて知りました。
今回のチケット代金支払いで利用したのですが、非常に便利。
もっとコンビニもいろいろ活用してみなくては。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-10-29 11:14 | 音楽

決戦は木曜日。

モバイル長期会員の皆様にはとうにメルマガが届いているかと。

……私のところには来ていませんでしたっ!(泣)

吉井さん関連でいつも読ませて貰っているブロガーさんのところで知ったので、
慌てて、暫く開いていなかったモバイルサイトへ飛びましたよ。
年末恒例・吉井武道館チケット先行予約、遅すぎ。(気付かない自分も遅すぎ)

去年は確か6月頃だったはずなので、
まだかまだかと思いつつあっという間に10月になっちゃってどうしたのかと。
そしたら吉井さんの誕生日のその日から先行予約開始って言うじゃありませんか。
危なく逃すところでした。ふー、あぶねえあぶねえ。
とりあえず相変わらずチケット取れる気はしませんが(笑)、
何とか権利だけでも行使したいと思っておりますー。

ああ、そういえば THE YELLOW MONKEY 20th ANNIVERSARY とかで、
トリビュートアルバムやらDVDやらが出ちゃう模様ですねえ。
トリビュートってアレですね、聴く方は思い入れがあればあるほどいらない興味湧かないですね。
でも椿屋四重奏の「BURN」だとかKREVAの「楽園」、フジファブリック「FOUR SEASONS」なんか
聴いてみたいなーと思っちゃいます。9mm Parabellum Bulletもいいなー。
これで凛として時雨が入ってくれたらあ~ちゃんも大喜び!みたいな。(違)

DVD BOXは買います。メカラウロコですから。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-10-04 12:26 | 音楽

宇宙一周旅行

7月11日(土)国立代々木第一体育館にて。
b0137602_167556.jpg
いくらケータイだからってひどすぎ。

行ってきました、吉井和哉主催の宇宙一周旅行へ。
チケット取ってから半年ぐらい待ったのではなかろうか、という状況でしたが。

この間、モバイルサイトで吉井さんの日記は見ても、
BBSやレポの類は一切見ないようにしてきたので、開演まで何の情報もなし。
なのでオープニングは一体なんだろう…?と待っていたら、
暗闇の中から聴こえてきたのは「ノーパン」!(笑) ま、まさかそれだとは……
この曲は後半に人格が変わるのが大好きなんですが、
ライブのオープニング曲に「ノーパン」という曲を持ってくるのは、全世界で貴方しかいないと思います。
そしてパンティ繋がりで「Biri」だし。(わからない方は吉井和哉のアルバムをお聴きください)

私の後ろの列に、今日吉井初体験!という高校生らしき男の子が二人いたのですが、
オープニングから最初のMCに入ったところで、
「吉井さん、超カッコよすぎじゃねー!?」と絶叫していました。……今知ったのかい(笑)
他、全曲大声全開で熱唱してるし。いやー微笑ましい。
さすがに「MUDDY WATER」は無理だったみたいで(笑)そこも愛いやつじゃー、と思ってしまいました。

最新アルバムでは「魔法使いジェニー」が頭から離れないのですが、
この日のライブ以降、「ルビー」がその位置に収まることになりました。
あと、「またチャンダラ」も。
アンコールからの持っていき方、不覚にも吉井さんのMCで予想が立てられなかった…
(いつもは次に何の曲を振ろうかがすぐにわかってしまうところが良いのです)

それから「ROCK STAR」。
どうしてか、THE YELLOW MONKEYの曲が流れるといつも一瞬棒立ちになってしまうのです。
わかっているのだけど、頭の中が真っ白になって立ち尽くしてしまう。
ああ、これは昔の曲なんだよと脳が理解するまでに数秒必要とするようです。
そういえば、先だってのモバイル長期会員限定ライブではHEESEYがゲストだったとか。
いいなあ、「ホテル宇宙船」聴きたかったなー。


何かとりとめもなく飛びとびで感想書いちゃってますが、
オープニングで現れた吉井さん、アンティークの着物を羽織っていたのが美しかったです。
やっぱりこの人が好きなんだなあと思った夜でした。
私に吉井和哉の存在を教えてくれた人に、心から感謝します。あなたのお陰で今がある。
ありがとう。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-07-12 16:04 | 音楽

宇宙一周旅行と直角二等辺三角形

ずっと書かなくては!と思っていた、吉井さんとPerfumeのチケット話。

いよいよ始まった吉井和哉・TOUR2009宇宙一周旅行。
大分前にチケットも無事に届きました!7/11代々木第一体育館。1階南スタンドBブロックて。
やはり吉井さんとの相性は良くないようです(笑)
夏もRIJやらイベントやらにいろいろ出てくれるみたいだし、
恒例の年末公演も決定したしで、また頑張ってチケット取ろうと思いますー。
ていうかオフィシャルサイトリニューアルしたの、さっき知ったんですけど……


で、Perfume。

さて、近頃発表されたアルバム&ツアータイトルがまた、もうねー。
アルバム名「⊿」と書いて「トライアングル」だそうで。(でもここでは「デルタ」で変換)
ツアータイトルの方が「直角二等辺三角形ツアー」ですよ。まんまじゃん、みたいな。
あ~ちゃんあたりが「↑でええじゃろ?」とか言ってそう。(いやいや)

チケット抽選も、ホールツアーとアリーナツアー(なのか?)の申し込みありましたが、
ええもう、そりゃあ見事に戸田市民会館玉砕ですよ。当たる気しなかったもんなー。
ですが、さすがに横浜アリーナは当選したので一安心。
知人は戸田当選したらしいので、その強運っぷりにびっくりです。
武道館からずっといい席当ててるもんなあ。おめでとう♪

何とかチケットの支払いも済んだので、後は届くのを待つだけです。
といっても、横浜アリーナは10月……。
アルバムを聴いてのんびり待つ事にしましょう。
まだ予約してないけど。(早くしろ)
良い曲がたくさん入りそうなので楽しみ。


そして何だかのっちがエライことになってるらしいですが(笑)、
二十歳の女の子なんですもの、何もない方がおかしい。
どうか幸せな恋愛を。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-06-12 12:05 | 音楽

宇宙一周旅行当選。

いやー、行けるらしいです。宇宙に☆

……ってホントに宇宙旅行できるような身分もお金もありませんけれど、
7月の代々木体育館へプチ宇宙旅行してまいります。
吉井さんのツアーチケットモバイル先行、当たりましたー!

第一希望ではなかったものの、何とか滑り込みセーフ。
当選したらお知らせメールが来るものと勝手に思い込んでいましたが、
何の音沙汰もないので心配になり、確認しに行ったら当たってました。
……お知らせ、来ないんですね(汗)。

慌ててコンビニに入金に行きましたが、せっかくの当選をうっかり水に流すところでした。
いやー危ない危ない。
後はチケットが届くのを待つだけ。くふふ。

もうすぐ発売のNewアルバム『VOLT』も、昨今の私には珍しくちゃーんと予約しました。
こちらも、届いたらガンガン聴いて宇宙旅行に思いを馳せたいと思います。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-03-03 12:28 | 音楽

ご武運お祈り週間。


抽選、当たりますかねえ。……。

いきなりそんなこと呟かれてもあーた、と言われても当然なんですけども。
先週から、Perfumeの代々木体育館2DAYSのチケット先行予約がFCにて始まってまして。
P.T.A.会員の方、もしまだでしたらお急ぎ下さい!
エントリーは明日10日の18:00までですよー!(勝手に告知)

同じく会員でもある知人とメールで相談なんかしちゃったりしまして、
結局ごくごく一般的であろう、土日各2枚ずつのエントリーをしてまいりました。
知人はご夫婦で、私は自分1人で…のはずが、とうとうムスメも「行きたい!」などと言いだし、
お互い3枚で申し込んでみる?などと言っていたのがこんな結果に。
エントリーは第一希望・第二希望合わせて1人4枚まで、という制限がありますから、
やはり各日2枚で申し込んでみる…というのは妥当な線なのかもしれません。

当たるも八卦、当たらぬも八卦。(いや、当たってくれなくちゃ!)


それから、吉井さんの方も6月からのツアータイトルが晴れて決まったようで。
吉井さん……宇宙一周旅行したいのですか?(笑)
こちらも、今週にはモバイルサイトでチケット先行予約エントリーが始まる模様。

Perfumeで、そして吉井さんでうっかりココにお越し下さった方もおいででしょうが、
どうぞ皆様のご武運を勝手ながらお祈り申し上げます。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-02-09 17:50 | 音楽

ただ込み上げる正体は絶対見つけよう。

1月28日、吉井和哉待望のNewシングル発売!
……てなわけで、買ってきました『ビルマニア』。
発売日には買ってないけど、同じ週には買ったので勘弁してください吉井さん。

聴けば聴くほどに、昨年の武道館のオープニングを思い出します。
あの時は「これが新曲かー」ぐらいしか考えていなかったけれど、
確かにご本人様が仰る通り、カラオケで歌うにはいいテンションの曲ですねー。

新曲やアルバムが出るたびにいつも思うのですが、
何故彼の書く詞の中には、その時その時で必ず心をぎゅっと鷲掴みしてくるフレーズがあるのかということ。聴くたびに、でもいいんですけど。
タイトルにしてしまった歌詞もそうですが、
「愛する世界に飛び込みいい瞬間見よう」とか、まんまだよなぁみたいな。
…これはカリグラフィーのセミナーに参加しながら思ってました(笑)。
ご本人様が言いたいのは、こんな平たいことじゃないんだと思いますけど。
吉井和哉に対して「ただ込み上げる正体」は未だ見つかりませんが。

カップリングの『くちびるモーション』(PUFFY提供曲)も艶々していて好き。
そこかしこに現れる「レヴォリューション」の文字がやたらと気に入ってしまいました。

というわけで、3月発売のアルバム『VOLT』も楽しみにしております。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-02-02 16:42 | 音楽

今年は代々木体育館当たり年。


去年は日本武道館でしたが、
今年は東京・国立代々木競技場第一体育館が私を呼んでいるようです。
5月のPerfume2DAYSに続き、7月にも吉井さんがおいでになるようで♪

先だってモバイルサイトからツアー決定の知らせが届いたわけですが、
まだツアータイトルなどは決まってないのですね。
チケット取れるかなあ…と、また再び心配の日々が始まるのかー。あああ。
もし、吉井さん関連でこのブログに来てくださっている方がいたとしたら、
どうかご武運をお祈りいたします。ががが頑張りましょう。

いえあの、もちろんPerfumeの方も。
こちらは2月上旬にP.T.A.から先行予約についての知らせが来るようですねー。
BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!はビギナーズラックで取れたようなもんなんで、
次こそ心配っちゃ心配ですよ。どうか取れますように。


ところで代々木体育館って行くのはいつぶり?と考えたら、一昨年の米米CLUB以来です。
高いお金払って、2部構成の変態ショーを観に行ったのでした(笑)。
カリグラ仲間でもある友人とご一緒したんですが、
周辺が案の定ひどい混雑で、お茶する場所を探すのに一苦労した思い出が。
渋谷まで行っちゃえば良かったんでしょうけど、そこまでの時間もなくて。
今回はきっと一人でしょうからその辺は大丈夫かなー……って、
それはチケットが取れてから考えましょう、私。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2009-01-28 16:52 | 音楽

吉井BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!

…だから、タイトルにPerfumeが混じってるよ。


「今年の汚れ、今年のうちに」
12/28吉井武道館2008、無事に参戦してまいりましたー。

今年は、すっかりかっしかしでのっちのちで俄然綾香な1年だったので、
(意味わからない方はこのままそっとしておいてください)
正直、吉井ちゃん熱は冷めつつあったような気がするんですけど、
行ったら行ったで口が勝手に歌っちゃうんですよ。染みついてる。もうこれは仕方ない!
夫のいる身で他の男に耽溺してまいりました(笑)。

詳しいセットリストなどは他にきちんと書かれているブロガーさんがいらっしゃいますので、
どうぞそちらを検索してご覧下さい。(丸投げ)
昨日の今日なのに、1つ1つ憶えているわけじゃないってのがおかしいのですが。

まずオープニングは新曲『ビルマニア』。実はあんまり覚えてなかったり。買ったら聴きます♪
だって2曲目、誰がコレだと予想しますか『I CAN BE SHIT,MAMA』!
この時点でこれから先、怒涛の『SICKS』縛りが来るとは予想だにしませんでしたが。

THE YELLOW MONKEY時代の曲を演奏するというのは、彼にとってはもう特別じゃない事。
だって自分で作った曲、やりたい時にやって何が悪い?とか社長は思っていそうですが(笑)、
こっちはまだどうしたって棒立ちになってしまうんですよ。わかってるんだけど。
イントロで、場の空気が変わるような気がしてしまうんですね。ざわっと肌が粟立つような。
『NAI』の時も、レディオヘッドのカバーから『天国旅行』にいった時もそうでした。



でも、個人的に何より嬉しかったのは『BLOWN UP CHILDREN』。
どういうわけか好きで好きでたまらない曲なので、本当に嬉しかったー。
で、そこから『NAI』だもんなー。泣くに決まってるじゃないか!みたいな。
歌詞なんか間違えたっていいんです。もっと間違えるアーティスト知ってますから(笑)。
あと、『SIDE BY SIDE』があんなにエロいものだということにようやく気付きました。


こうやって全部書いてるとキリがないので、後は書きたいとこだけ。

吉井武道館、いつもどうしたって2階スタンド席が私の定位置のようなんですが、
ふと気が付くと天井を見ている自分がいます。正確には、天井と舞台とを交互に。
今回もそうでしたが、照明がとても好きで。
『I CAN BE SHIT,MAMA』の真っ赤な色も、『TALI』のそれこそ西日のオレンジ色も、
そして『天国旅行』のミラーボールも美しかったー。吉井さん、宙に浮いてるみたいだったなー。
あのピーコックグリーンの放射状の光、正に天国でした。
こういう、場の雰囲気全部を味わいたいっていう気持ちはいつも持っているのかも。

あと、アンコールでポニョのお父さん(フジモト)がゲストで登場!コスプレ吉井ちゃん…
まさか日本武道館で『崖の上のポニョ』を熱唱する日が来ようとは!!(笑)
自虐的歌詞と、「この格好、昔の俺じゃん(笑)」には笑わせていただきました。
映画観ていないので存じ上げませんでしたが、そっくりらしいですね。ホントかな。


とにかく行けて良かった……今年の吉井詣でができて本当に良かったです。
来年発売のシングルとアルバム(タイトル発表の仕掛けが素晴らしかった!)も楽しみ。
その後のツアーでまた魅せてくれるのを勝手に待ってます。ありがとう。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2008-12-29 17:40 | 音楽