「カリグラフィー」と「UVレジン」と「この先のなりたい自分」

こんにちは。あるかりです。

近頃、ブログの更新もままならない上、更新してもご案内記事ばかりになり、
おいで下さる皆さんはもちろん、自分でもなんだかココつまらないぞ……という気持ちが募っております。

そこで、ちょっと原点に戻っての話をしてみようかと。

b0137602_0302463.jpg

なぜ私が「カリグラフィー」と「UVレジン」を仕事にしているのか?という理由。

少しばかり長くなりそうなので、「読んであげてもいいけど?」というツンデレ気味の方は以下をクリックしてお進みください。
(……いえ、お時間許しましたらぜひ!)




R calli.works(アルカリワークス)と屋号を携え、
雑貨作家として活動を始めたのは2005年秋のこと。
カリグラフィーのインストラクター資格を取得し、1年経ってからのことです。

更に2年後にはその上級職も取得し、その後、念願のカリグラフィー教室を開講しました。

同じ頃、カリグラフィーと樹脂の組み合わせでアクセサリー作りを始め、
これが現在のUVレジンアクセサリー教室に繋がっていきます。

ですが、その頃はUVレジンの教室なんて考えてもみなかったですし、当時子ども達の小学校でPTA本部役員(会長昇進付き)になったこともあり、学校行事優先のため、作品制作やイベント出展などの活動は極力控えざるを得なくなってしまいました。

子ども達の小学校卒業と同時に作家活動を再開したわけですが、既にカリグラフィー講師としての活動が主になっており、作品の売り方も、どういう場に出ていっていいのかもよくわからなくなっていました。
また、ちょうどその頃からUVレジンアクセサリーの講師としてのお話をいただくようになり、「講師」と「雑貨作家」という配分に悩んでいたのです。

……今でもまだ十分に絶賛お悩み中ですけれども。


そんな時です。「雑貨の仕事塾」の門を叩いたのは。(道場破りではありません)
朋友・福田りお嬢繋がりでご面識のあった、「雑貨」と言えばこの方!マツドアケミさん主宰の「雑貨の仕事塾」によるオンライン学習を始めました。

こちらでは、私のように自分で作った雑貨を売りたい!とか教えたい!、
また自分のお店を持ちたい!……けれど、このままでいいのかわからない

……そんな悩める人たちにとっての貴重な学習の場所です。
これから自分の作品でデビューを考えている人や、
既にその分野では誰もが名前を聞いたことのある作家さんなど、
いろいろな人が集まってそれぞれに自分の道を模索しています。

セミナーを受けたり、Facebook上のスレッドでレクチャーしてもらったり、
一緒に学習する仲間の作家さんたちのやりとりで勉強したり。

ここでは、ズバリの答えは教えてくれません。

教材としてのワークを考え、アドバイスやヒントをもらいながら、
自分で「考える力」「表現する力」をつけて成功への道を探っていきます。
正直言って辛いです。
自分のことを振り返るのって、とてつもなくエネルギーがいるからです。

ですが、そこには同じ志を持った仲間がいます。
雑貨作家として成功したい!という同じ思いで、
一緒になって親身に考えてくれたり応援し合ったり。
これが、どんなに励みになることか。

b0137602_1247422.png
デザインフェスタ雑貨の仕事塾ドリームチーム♪

私もこちらで学習するようになり1年が経ちましたが、
その間に、今までうすらぼんやりだった「自分のやりたいこと」がはっきりしてきました。
自分の強みである「カリグラフィー」と「UVレジン」で何がしたいのかが。

ただ楽しいからだけじゃない。
ただ好きだからだけでもない。
「カリグラフィー」と「UVレジン」を活かして私にできること。
ようやく、それが掴めてきたところです♪

流されるままに活動してきてしまった自分に、
「この先のなりたい自分」をきちんと考えさせてくれる場所。
ここに出会えて本当に良かったです。
まだまだ、いっぱい学習することは山積みなので頑張ります♪
この先の、R calli.worksの変化にもどうぞご期待ください!

*+++*+++*+++*+++*


8月31日までの期間限定で売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座9月生を募集しています。この講座ではフェイスブックを使って一人一人の成功のためマツドアケミさんが直接に指導をしています。
生徒さん一人一人に満足してもらえるように受講できる人数も限定しています。
もしもあなたも私のように悩みを抱えていたり、これから本気で雑貨作家の仕事をしていきたいと思ったら,このチャンスを逃すと,次回の募集はいつになるかがわかりません。一緒に勉強しませんか?

>>売れっ子ハンドメイド雑貨作家養成講座


それでは、R calli.works イマイリヱ でした。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2013-08-30 13:12 | 雑記帳

<< 【UVレジンアクセサリー】10... ◆UVレジンアクセサリー 夏の... >>