カリグラフィー樹脂アクセサリー教室、始まります

b0137602_15182991.jpg

6月が始まりました。
あっという間に今年もあと半t……ゲホゴホ(笑)、あるかりです。


さて先日、嬉しいご縁がありまして打ち合わせに出かけてきました。

今年の10月より、八王子のよみうりカルチャーセンター様にて
『カリグラフィー樹脂アクセサリー』の講座をやらせていただくことになりました。
予定では6か月間、月1回・全6回の課程で樹脂アクセサリー制作を行います。

カリグラフィー文字を封入した、
クラシカルで可愛いアクセサリー作りを楽しんでいただけたらと思います。

講座の曜日や時間、募集などの詳しい内容につきましては、
8月中旬以降にチラシが発行になりますのでそれまでお待ちください。

~ * ~ * ~ * ~

お声をかけていただくきっかけとなったのが、
工房暖簾Galleryさま主催のイベント
「わたしの好きなアトリエブランドvol.4 満天の花展」でした。

5月に横浜で開催されたこちらのイベントをご覧くださった
よみうりカルチャー事業部の方からお話があり、
はじめは公開講座(1日体験)で……ということでしたが、
思いのほかお話が弾み、地元・八王子での定期講座という形になりました。

私としても、本当に思いがけないお話でびっくりしています。
ええ、現在進行形で驚いてます。


私なんぞでいいのか……という気持ちはあれど、
よくよく考えると2008年から樹脂アクセサリー作りを始めているんですね。
たかだか4年ですが、末席にいる者としてもこの頃の樹脂ブームはものすごく嬉しいです。

樹脂アクセサリーが脚光を浴びてきた昨今、
素晴らしい作品を作られる作家さんは今やたくさんいらっしゃいます。
もちろん、カリグラフィーを封入される方々もしかり。


ご縁を頂いたことに感謝し、
樹脂とカリグラフィー、2つのクラフトの魅力を少しでも多くの方にお伝えできるよう、
私にできることをしっかり考えていきたいと思います。


R calli.works(あるかりわーくす)
イマイ リヱ 
でした!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by r_calliworks | 2012-06-03 16:07 | UVレジン教室・募集案内

<< 「封入」と「透明感」の魅力 ~... 基本が大切。 >>